赤ちゃんのゆがみについて

今日は赤ちゃんのからだの歪みについてお話します。

 

歪みっていつから始まるか知ってますか?

 

実は妊娠初期の6週頃から歪むんです。

http://jyosan-seitai.com/wp-admin/post.php?post=254&action=edit

 

こんな時期に歪む理由はお母さんのかただの歪みが原因です。

*赤ちゃん待ちの方は全身のバランスも整えてくださいね♪

 

そして、生まれる時にも歪むことがあるんです。

 

帝王切開や鉗子・吸引分娩など強い力が加わった場合に

 

生じることがあります。

 

全例で生じるわけではありませんが鉗子・吸引分娩は

 

赤ちゃんへの負担も大きいです。

 

帝王切開も鉗子・吸引分娩も必要があって選択されるものですので

 

その行為が悪いわけではありません。

 

生まれた後、赤ちゃんの状態によってのケアが大切になります。

 

向き癖が強かったり、赤ちゃんが抱きにくい、よく泣く、寝たので布団に置くとすぐに起きてしまうなどのお悩みはありませんか?

 

実は、赤ちゃんの歪みのケアしてあげることでお悩みが解決することがあります。

 

長くなったので次に移ります。

 

岩本 ちほ

Chiho プロフィール

1983年 福島県生まれ

2006年 日本赤十字北海道看護大学卒業

2006~2012年 総合病院勤務

2011年 長男出産

2013年 次男出産

2014年~ 産婦人科クリニック勤務

2016年 長女出産

2018年 次女出産

2019年 助産院開院

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

助産師 岩本知帆(いわもとちほ)愛知県幸田町在住 幸田・岡崎・西尾を中心に三河地方で活動中。

夫とH23年生まれ長男・H25年生まれ次男・H28年生まれ長女・H30年生まれ次女の賑やか6人家族

女性のからだのプロフェッショナル助産師として、10年以上1000人以上の女性の健康と出産・子育てを支援してきた経験を活かし
現在は、助産師整体,
からだ本来の生理について
乳がんを予防するふわふわ美乳を作るセルフケア
お母さんの快適育児と赤ちゃんのにこにこ笑顔をサポートするベビーマッサージ
を行っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる